コロナ後の世界を語る 現代の知性たちの視線 電子書籍版

  • コロナ後の世界を語る 現代の知性たちの視線 電子書籍版
  • 養老孟司

    660円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    日本の未来はどうなるか――? 養老孟司 ユヴァル・ノア・ハラリ ジャレド・ダイアモンド 福岡伸一 ブレイディみかこ 角幡唯介 東畑開人etc. 22人の論客が示すアフターコロナの針路!朝日新聞大反響連載を書籍化新型コロナウイルスは瞬く間に地球上に広まり多くの命と日常を奪った。すべての人に平等に降りかかるこの感染症によって、社会は様変わりしてしまった。第2波の懸念も高まり、感染への恐怖が消えない中、私たちは大きく変容する世界をどう捉え、どのように考えればよいのか。現代の知性たちのパースペクティブを通し「コロナ後」を思考する糧を届ける。

作品情報

出版社
朝日新聞出版
提供開始日
2020/08/11
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
朝日新書

同シリーズ

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ