後藤由紀子の家族のお弁当帖 電子書籍版

  • 後藤由紀子の家族のお弁当帖 電子書籍版
  • 後藤由紀子

    1100円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    ※この商品は固定レイアウトで作成されております※・カラーページが多いので、タブレットなど大きいディスプレイやカラー表示を備えた端末で読むことに適しています。・文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能は使用できません。築き上げたお弁当ルールと 毎朝をラクにする“ほんのひと工夫”「週に2回の買い物でやりくり」、「朝と夜の二段階で作る」、「ダメダメ弁当でも作る」、「お昼くらいは好きなもの」――。ふつうの家庭の母親が作る毎日のお弁当エピソードが、一冊の本になりました。旬の野菜をこっそり忍ばせた春のお弁当、ご近所さんからのおすそ分け弁当、息子が大学に合格した日のトンカツ弁当、疲れてしまった日の焼きそば弁当(罪ほろぼしのフルーツ付き)など、完璧じゃないけど、母の愛情が詰まったメニューの数々。ページの最後には東京でひとり暮らしをはじめる息子へのラストお弁当を紹介。ひと言レシピとともに、家族への思いが綴られています。効率的に動く朝のスケジュールや、詰め方、包み方、作り置き&リメイクメニューなど、毎日のお弁当作りをラクにするヒントも満載! 【目次】1章 春のお弁当家族みんなの大好き弁当/子どもに食べさせたい春弁当2章 夏のお弁当夏バージョンの鮭弁当/夏バテ解消! スタミナ弁当3章 秋のお弁当秋満載! 母好み弁当/秋の香りのおいなりさんが主役弁当4章 冬のお弁当大人かわいい渋うま弁当/お正月のおせちアレンジ弁当Column詰め方のコツ/朝のタイムスケジュール/ひとつのフライパンでできること/お弁当のおかずを夕食に/作り置きリメイク【著者プロフィール】後藤 由紀子(ごとう・ゆきこ)静岡県生まれ。大人気雑貨店『hal』のオーナー。庭師の夫、2人の子どもの家族のお弁当作りをはじめて19年。がんばりすぎない献立や詰め方、包み方のコツなど、独自のお弁当ルールが雑誌で度々取り上げられ話題に。著書に『「これまでも、これからも」好きなもの』 『ワードローブと日用品 』(共にマーブルブックス)などがある。【HP】http://hal2003.net/【Instagram】http://instagram.com/halsame【Twitter】https://twitter.com/yukko_g

作品情報

ページ数
130ページ
出版社
ワニブックス
提供開始日
2016/05/25
ジャンル
ビジネス・実用
連載誌/レーベル
正しく暮らすシリーズ

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ