人のせいにする人は成長しない。自責化と他責化、当事者意識と被害者意識のあいだに見る成功する人、しない人。 電子書籍版

  • 人のせいにする人は成長しない。自責化と他責化、当事者意識と被害者意識のあいだに見る成功する人、しない人。 電子書籍版
  • MBビジネス研究班

    328円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    成功の鍵は自責化にあった。物事を自責化することにより、アイデアが生まれ、行動が生まれ、結果が生まれる。対して、成功しない人は、そうじて他責化の習慣を持っていた。本書では、他責的な人と、自責的な人を比較することにより、成功の法則を見つけ出していきます。自分の人生に責任を持ち、強く生きていきたいビジネスパーソンに本書を薦めます。まえがきなにかトラブルが起きたときに人のせいにする人がいる。「Aさんがいじわるしたから失敗した」「Bさんが、ちゃんと仕事をしなかったから苦労した」「Cさんの性格が悪いから成果が出ない」こういった調子で、なにか不都合があると人のせいにしてしまう。これは一見事実かもしれない。確かに誰かが悪くて悪い結果になることもある。しかし、自分の行動次第で防げたこともあるのではないか?本書では、物事を人のせいにする人の考え方と、それが導く結果を考察するとともに、人のせいにしない人の考え方と結果を考察してみた。成功する人は、圧倒的に人のせいにする発想がない。

作品情報

出版社
まんがびと
提供開始日
2014/08/22
ジャンル
ビジネス・実用

作者の関連作品作者の作品一覧