あちきとぬし 花魁ふたりぼっち (1) 電子書籍版

  • あちきとぬし 花魁ふたりぼっち (1) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全4巻)

    井出ちかえ

    132円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    男と女の欲望と愛憎渦巻く色地獄、吉原遊廓。ここに、貧農出の知里と没落した武家の娘、香華が売られてきた。口減らしのため兄弟を間引きしなければならないほどの極貧を経験した知里であったが、持ち前の明るさで多くの客を得る。対して香華は元武家のお姫様というプライドが邪魔をし、客の評判もいまいちであった。ある日、香華の過去を知る不良武士が廓に来たことにより二人の運命が動き出す……。吉原遊女の悲哀を描いた新連載スタート!

作品情報

ページ数
33ページ
出版社
小学館
提供開始日
2020/06/26
ジャンル
少女・女性マンガ
連載誌/レーベル
ワケあり女子白書

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ