罪と罰の果てに 電子書籍版

  • 罪と罰の果てに 電子書籍版
  • 永瀬隼介

    935円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    千葉県房総半島の漁師町。「キリストさん」と呼ばれる古紙回収業の男は、町の人々に親しまれていた。2人の少年は、その男に「神」を見た。一方、新興宗教の頸木から逃れ、「地獄」を見てきた幼い兄妹。この4人が交わったとき、悲劇は起きた。そして、17年後、4人はそれぞれの形で「真実」と向かい合うことになる――。現代社会の歪みを人間を通して描いた、魂の一冊。

作品情報

出版社
光文社
提供開始日
2018/05/25
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
光文社文庫

作者の関連作品作者の作品一覧