ピエールとジャン(新潮文庫) 電子書籍版

  • ピエールとジャン(新潮文庫) 電子書籍版
  • モーパッサン

    440円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    医者のピエールと弁護士のジャンは、性格はまるで違うが、いたって仲のよい兄弟である。ある日、ジャンにだけ思いがけない方面から遺産が送られてき、兄ピエールは、弟は果して誰の子なのか、愛する母には何か秘密があったのではないかと、深い疑惑をいだきはじめる……。典型的な心理研究の文学で、漱石もこの作品を讃嘆している。1888年作。ほかに「小説について」を併録する。

作品情報

出版社
新潮社
提供開始日
2018/03/14
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
新潮文庫

作者の関連作品作者の作品一覧