ローマ帝国入門。世界強国ローマの始まりと終わり。カエサルに始まりオクタウィアヌスが盤石にした大帝国の興亡。 電子書籍版

  • ローマ帝国入門。世界強国ローマの始まりと終わり。カエサルに始まりオクタウィアヌスが盤石にした大帝国の興亡。 電子書籍版
    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    10分で読めるシリーズとは、読書をしたいが忙しくて時間がない人のために、10分で読める範囲の文量で「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」を基本コンセプトに多くの個性あふれる作家様に執筆いただいたものです。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。まえがき現在ではイタリアの首都となっているローマ、この街に憧れを持つ人は多い。歴史ある建造物、町並み。お洒落な人々。世界的な観光地として、毎年幾百万人もの人がここを訪れる。ここは昔、世界中を支配した帝国の首都、もしくは政庁所在都市だった。中心となっていたこの町の名前はそのまま歴史的にも国の名前となり、現在でもこの強国はローマ帝国と呼ばれている。このかつてあった大国は、それまであったどの国とも一線を引く文明を持っていた。そのいくつかは今でも受け継がれており、この国の政治体制が非常に近代的な価値観を持っていたことをうかがわせる。しかし反面、現代ではとても受け入れられない習慣も持ち合わせていた。そしてそれが国を荒廃させる原因ともなったといわれている。日本の古事記と同様、神話から派生するローマの歴史は、多くの部分が未だに謎につつまれている。現在わかっている範囲のローマの歴史を少し紐解きつつ(特にカエサルが築いた礎から始まる皇帝政治の初期)、文明の高さと下劣さ、高尚な価値観と道徳的退廃を同時に持ち合わせていたローマの人々の生活をご紹介したい。血なまぐさい権力闘争は、その辺のドラマを見るよりもよっぽど… 以上まえがきより抜粋

作品情報

出版社
まんがびと
提供開始日
2015/04/20
ジャンル
ビジネス・実用

作者の関連作品作者の作品一覧