ゴミ箱から失礼いたします (1) 電子書籍版

  • ゴミ箱から失礼いたします (1) 電子書籍版
  • 岩波零

    638円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    僕の名前は小山萌太。ごくごく普通の高校二年生、のはずだった。ある日ゴミ箱と出会うまでは……。ゴミ箱は神々しく美しく、僕の心をとらえてしまった。その中に自分が入っていないことが不自然だと感じてしまうほどに。そして僕はゴミ箱の中に入った。不思議な満足感に満たされた僕は、ゆっくりと目をつぶった――って、おかしい!なぜ僕はゴミ箱の中に入っているんだ!?しかも出られなくなってる!そんな僕の前にクラスメイトの少女・水無氷柱があらわれる。そして彼女は言った。「あなたは、妖怪ゴミ箱男よ」って、なにその残念な妖怪!?風変わりな学園コメディ、ゴミ箱から登場!

作品情報

出版社
KADOKAWA
提供開始日
2012/12/11
ジャンル
ライトノベル
連載誌/レーベル
MF文庫J

同シリーズ

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ