昼まで寝太郎 (3) 電子書籍版

  • 昼まで寝太郎 (3) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全7巻)

    本宮ひろ志

    550円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    白戸安房守(しらとあわのかみ)の謀略により手を負傷した双子の弟・本多忠幸(ほんだ・ただゆき)に代わり御前試合に出ることになった「昼まで寝太郎」こと堂内新太郎(どうない・しんたろう)。安房守との最終試合を引き分けにして最良の結着をつけ、元の自由奔放な生活へ戻ろうとした寝太郎だったが、忠幸はもうしばらく「昼まで寝太郎」として暮らしたいと懇願する。そんなふたりの会話をお庭番・又七(またしち)が聞いており、忠幸と寝太郎が双子だと知られてしまうが……!?

作品情報

ページ数
214ページ
出版社
サード・ライン
提供開始日
2009/12/11
ジャンル
少年・青年マンガ

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧