危ないパズル 頭の覚醒剤 電子書籍版

  • 危ないパズル 頭の覚醒剤 電子書籍版
  • 雅孝司

    550円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    パズルの本には、「パズルを解くと頭がよくなる/頭が柔らかくなる」とか「パズルで発想とひらめきが身につく」とかアピールするものが少なくない。これらキャッチフレーズは本当だろうか。パズルで本当に頭がよくなるのだろうか。結論からいえば、「薬と個人の体質との関係」と同じである。薬が弱すぎると効果がない、強すぎると副作用が怖い、ある人に効果があったものが別の人には逆効果、etc……パズルもまったく同じなのだ。多くのパズル書は副作用を恐れて、あまり強い“薬”をのせてはいない。そのタブーに挑戦したのがこの本だ!

作品情報

ページ数
219ページ
出版社
提供開始日
2000/01/01
ジャンル
ビジネス・実用

作者の関連作品作者の作品一覧