困っていた憧れの大魔術師様に追い打ちをかけたら、予期せぬ溺愛に翻弄されています【分冊版】3 電子書籍版

  • 困っていた憧れの大魔術師様に追い打ちをかけたら、予期せぬ溺愛に翻弄されています【分冊版】3 電子書籍版
  • 三沢ケイ

    275円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    “――こんな失敗って、あり得る!?” 憧れの王立魔術研究所に就職したエルマは失敗ばかりしつつも、なんとか魔術研究所の一員として頑張っていた。ある日、エルマの上司であり、“筆頭魔術師”を史上最年少で取得した憧れの存在・クラウスがなぜか憮然としていた。誤魔化す彼からなんとか聞き出せば、何者かに魔法を使えなくなる薬を盛られたのだという。事情を知ったエルマは自分に任せろとクラウスが元に戻る手助けをしたつもりが、見事に魔法は失敗。なんとクラウスは幼児化してしまう。びっくり仰天したエルマは責任を取ってクラウスを保護することに。クラウスはエルマと一緒に過ごすうちに、彼女の優しさや頑張り屋なところに気付き徐々に惹かれていく。そして二人は事件の切っ掛けとなる魔法薬についての手がかりを得て──? 気持ちを自覚してからは一転して猛攻を仕掛けるクラウスに、自分のような落ちこぼれに本気なわけがないと逃げるエルマ。包囲網を徐々に狭めてゆく押せ押せ溺愛ラブ! 『困っていた憧れの大魔術師様に追い打ちをかけたら、予期せぬ溺愛に翻弄されています【分冊版】3』には「七、クッキーの謎」~「九、憧れの大魔術師様に囲い込まれました」までを収録

作品情報

出版社
クリーク・アンド・リバー社
提供開始日
2021/10/21
ジャンル
ライトノベル
連載誌/レーベル
ミーティアノベルス

同シリーズ

作者の関連作品作者の作品一覧