シニアの高血圧 60歳から、75歳からの“見直し”高血圧対策 電子書籍版

  • シニアの高血圧 60歳から、75歳からの“見直し”高血圧対策 電子書籍版
  • 土橋卓也

    990円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    社会の長寿・高齢化に伴って、どうしても増えてくる「高血圧」。シニア世代は、長く元気でいるほど、高血圧とつきあう時間も長くなっていきます。そのため、高血圧への対策も、年齢や健康状態などに応じた“見直し”が欠かせません。2019年には「高血圧治療ガイドライン」が改訂され、高血圧の治療目標がより厳しい値に引き下げられました。また、さまざまな研究の結果、75歳以上のより高齢の人の健康管理についての考え方が、現在大きく変わりつつあります。「ガイドラインの新しい基準によって、治療はどう変わる?」「このままずっと薬をのみ続けても大丈夫?」など、高血圧と長くつき合っていくシニア世代が抱える疑問・不安に応え、新時代の“シニアの高血圧対策”のポイントをわかりやすく解説します。

作品情報

ページ数
103ページ
出版社
NHK出版
提供開始日
2020/10/26
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
別冊NHKきょうの健康

この作品が好きな方はこちらもおすすめ