介護予防に効く 「体力別」運動トレーニング 現場で使える実践のポイント 電子書籍版

  • 介護予防に効く 「体力別」運動トレーニング 現場で使える実践のポイント 電子書籍版
  • 中村容一

    2530円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    ★ 健康寿命のサポートに役立つ1冊! ★ 「効果」と「目的」が正しく理解でき、充実&ポジティブな指導に活かせます。★ 「体力の適応段階ごと」に詳しく解説。★ 各動作への「実用的な声かけ例がセット」に。★ フルカラーの豊富な「画像と図解」でわかりやすい。◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆ 多くの方は「筋力訓練(もしくは筋力トレーニング)」と聞くと、「苦しいこと」「つらいこと」という“苦行”をおこなうイメージが強いのではないでしょうか。しかし、ヒトは生きている時点で既に筋肉を動かしており、極端な言い方をしてしまえば、「生きていること」=「筋力訓練」と捉えることもできるのです。私ごとですが、15年ほど前、ベッドに数日間滞在し続ける実験、「ベッドレスト」を体験したことがあります。24時間ベッドの中で生活をする(食事やトイレ等もベッドの中でおこないます)という過酷な実験でした。ほとんど身体を動かすことがありませんので、みるみる筋肉が細くなり、1週間後は歩くことはおろか立つことさえ最初は苦痛を感じるほどでした。この体験から、ヒトは筋肉になにがしかの負荷をかけておかないと動けなくなるのだ、ということを痛感しました。介護状態とは、まさにこの「動けなくなる」ことであり、「動けなくなる」前に予防が必要だということです。とはいえ、これまで筋力訓練をほとんど実践してこなかった方や筋力が衰えてほとんど動けない方にとっては、それこそ大変な“苦行”と思われても仕方がありません。そこで、可能な限り苦痛を伴わない簡単な筋力訓練から導入していただき、少しずつ難易度をあげていただけるような方法を紹介できればと思いました。介護予防に取り組んでおられる多くの方々への参考になればと思っております。中村 容一

作品情報

ページ数
130ページ
出版社
メイツ出版
提供開始日
2020/09/17
ジャンル
ビジネス・実用

この作品が好きな方はこちらもおすすめ