治療では 遅すぎる。 ひとびとの生活をデザインする「新しい医療」の再定義 電子書籍版

  • 治療では 遅すぎる。 ひとびとの生活をデザインする「新しい医療」の再定義 電子書籍版
  • 武部貴則

    1980円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    100年人生のカギ――それは健康でいられる社会を構築することだ。いかに病状を表面化させずに長生きするか?そのために医療は何ができるのか?「ストリート・メディカル」という方法によって医療を再定義し、誰もがよりよい人生を獲得できる世界を創るための若き現役医師の挑戦。本書は、2011年から医師とクリエーターという異色のコンビが始めた「広告医学プロジェクト」を活写。その活動を通じて得られた知見と具体化されつつある事例を紹介することで、新しい医療と社会のあり方を提示するもの。著者の武部氏は、2013年にiPS細胞から血管構造をもつ機能的なヒト臓器を世界で初めて創り出すことに成功、その研究成果は国際的に高く評価され、米スタンフォード大学、シンシナティ小児病院など米国でも活躍している。2018年春には、最年少で横浜市立大学教授に就任し話題を呼んだが、さらに2019年には東京医科歯科大学から教授として招聘され話題になった今、最も注目される日本人医師のひとり。

作品情報

出版社
日経BP
提供開始日
2020/08/12
ジャンル
ビジネス・実用

この作品が好きな方はこちらもおすすめ