田舎暮らしは怪異にご注意3 秋の憂鬱と神隠し 電子書籍版

  • 田舎暮らしは怪異にご注意3 秋の憂鬱と神隠し 電子書籍版
  • 西條六花

    550円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    26歳の望月いづみはフリーランスのグルメライター。田舎暮らしも4か月が過ぎ、DIYの腕も上がってきたところだが、元彼と別れてから出会いがなく、本格的に婚活に励もうかと思い始めていた。ある日、いつものようにまかないを請け負う隣人の日本画家・秦野隆信のところで食事をしていると、またしても骨董店の美術鑑定士・鵜飼が旧家の蔵で見つかったという“いわくつき”の品を持ってやってきた。念に憑りつかれることを恐れたいづみだったが、隆信が見たところ「念はほとんど空だ」という。しかし、いづみたちの周りでは少しずつ不可解な現象が起き始める。そのうえ、隆信に熱烈なアプローチをする女性まで現れて、いづみの心は穏やかではなくなり……。姉弟の秘められた過去、そして隣人同士の仲も急展開!?

作品情報

出版社
パブリッシングリンク
提供開始日
2021/10/21
ジャンル
ライトノベル

同シリーズ

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ