「糖質過剰」症候群~あらゆる病に共通する原因~ 電子書籍版

  • 「糖質過剰」症候群~あらゆる病に共通する原因~ 電子書籍版
  • 清水泰行

    990円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    肥満や糖尿病は糖質が原因と認知されつつあるが、他の多くの疾患も一つの原因に繋がる――糖質過剰摂取だ。7000以上の論文を参照しつつ様々な疾患(心筋梗塞、脳卒中、がん、脂質異常症、アルツハイマー病、うつ病、骨粗しょう症、片頭痛、非アルコール性脂肪肝、緑内障、加齢黄斑変性、変形性関節症、五十肩、不妊症、子宮内膜症、乾癬、ニキビ、脱毛症、逆流性食道炎、難聴、パーキンソン病、前立腺肥大等)と糖質の関係を説く。

作品情報

出版社
光文社
提供開始日
2019/05/31
ジャンル
ビジネス・実用
連載誌/レーベル
光文社新書

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ