ウザい広告をつくってないか?「無駄な広告」を「売れる広告」へと変える本。 電子書籍版

  • ウザい広告をつくってないか?「無駄な広告」を「売れる広告」へと変える本。 電子書籍版
  • 素我秀

    548円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    さっと読めるミニ書籍です(文章量24000文字以上 32,000文字未満(30分で読めるシリーズ)=紙の書籍の50ページ程度)【書籍説明】あなたは、「著名タレントを起用した広告を打てば、売れる」と思っていませんか?もし、あなたがそう思っているのなら、ぜひ本書を手に取ってください。これは、「広告」に携わる全てのビジネスパーソンに、「無駄な広告」について考えてもらう本です。日本には、「無駄な広告」が溢れています。巨額の広告宣伝費をかけたにも関わらず、全く成果を出さない広告のことです。ただ、成果を出さない広告を「無駄」だと切り捨てるにはあまりにも酷に思うほど、1つの広告を生み出すのにかかる苦労、葛藤、妥協、エネルギーは、とてつもなく大きいです。広告に携わるあなたなら、知っているはず。広告を作り上げることが、どれだけ大変なのかを。そんな、とてつもないエネルギーの上に生み出される「広告」だからこそ、「無駄」にしてはいけません。本書は、「無駄な広告」を「売れる広告」に変えるためのヒントを書き記しています。「無駄な広告」の事例を取り上げ、無駄になってしまった原因を紐解き、「売れる広告」に変えるためのポイントをまとめました。あなたの生み出す広告を、本書を通じて、「売れる広告」にしてください。【著者紹介】素我秀(スガシュウ)企画代行・企画書制作代行サービス「企画屋LanP」代表。プランナー。ベンチャー系総合広告代理店に入社しプランナーとして活躍。広告全体戦略からクリエイティブプランまで幅広… 以上まえがきより抜粋

作品情報

出版社
まんがびと
提供開始日
2019/04/19
ジャンル
ビジネス・実用