夜明け前のうた プチキス (11) 電子書籍版

  • 夜明け前のうた プチキス (11) 電子書籍版
  • 完結

    この作品は完結しています。(全11巻)

    花本鹿乃子

    132円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。その想いは渚に届いて彼女を勇気づける。しかし二人の関係に羽鳥の恋人・明希が気付いて渚に「その小説は私のために書いたもの」と嘘をつく。ICUに入った渚は在宅療養のために退院。しかし途中で両親の元から抜け出し駅へと向かう。そこで偶然、羽鳥に再会。「私をどこかに連れていって」。生を見つめる旅に二人は出る。羽鳥は最後の地で渚の額にキスをする。「二人だけの想い出」に渚は涙するのだった。

作品情報

ページ数
32ページ
出版社
講談社
提供開始日
2018/05/25
ジャンル
少女・女性マンガ
連載誌/レーベル
Kiss

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ