40歳からの聞くに聞けない経営の話―経営学再入門 電子書籍版

  • 40歳からの聞くに聞けない経営の話―経営学再入門 電子書籍版
  • 萩原俊彦

    1320円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    ある日突然跡取り社長となった主人公によるストーリーが展開し、社長の心構え、企業理念、経営戦略の作り方、キャッシュフロー経営のあらまし、業績評価の方法までを、やさしく解説。【主な内容】プロローグ 突然の父の死第1章 新米社長はまず何を押さえるべきかLesson1 企業の方向性を示し、社員のやる気を引き出すLesson2 どうして経営理念を伝えることが大切なのか?Lesson3 企業倫理は単なるお題目ではないLesson4 増え続けるリスクにどう対応すればいいのか?第2章 経営戦略を策定する前にこれだけは知っておこうLesson5 自社の「企業力」を把握することが経営戦略の第一歩Lesson6 経営戦略のレベルと組織のタイプを知っておくLesson7 自社のポジションを確立するためにはどうすればよいか?第3章 自社をいかにコントロールし、どう戦略を練るかLesson8 コーポレートガバナンスの成否が企業の命運を左右するLesson9 具体的に事業レベルの戦略を検討するLesson10 機能レベルの戦略は社員自身が考えるもの第4章 企業価値を高めるために社長がやるべきことLesson11 簿記ができなくてもキャッシュフロー経営は理解できるLesson12 フリー・キャッシュフローは多い方が良いのか?Lesson13 企業価値を高めるとは、どういうこと?Lesson14 理論を実践に生かす

作品情報

出版社
東洋経済新報社
提供開始日
2015/03/20
ジャンル
ビジネス・実用

この作品が好きな方はこちらもおすすめ