紙の爆弾 2015年5月号 電子書籍版

  • 紙の爆弾 2015年5月号 電子書籍版
  • 紙の爆弾編集部

    550円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    新しいタイプのスキャンダルマガジン! ●表紙 ●暴走を止める手段はある。●理央眼●あの人の家●目次●いまだ眠る「超大型爆弾」情報も “政治とカネ”スキャンダル続発の原因●原発メーカーと結託 日本の原発輸出に世界中から非難轟々 【住民投票「反対多数」でも執行】●改憲勢力に対抗するための「3つの課題」 宇都宮健児(弁護士)●全国地方議会・宗教界にも侵食する「日本会議」の内閣乗っ取り●「イスラム国」日本人人質事件 「見殺し」失策と「積極的平和主義」●【辺野古基地建設】本土マスコミが沈黙する 市民への暴力と「基地災害」の可能性●NHKから始まった「ニッポン言論完全統制」●NEWS レスQ●コイツらのゼニ儲け●“教え子殺害”容疑の福井大准教授 「赤トンボ先生」に囁かれる「真の動機」●松江刑務所より… 上田美由紀●鈴木邦男のニッポン越境問答●ニュースノワール【新連載】●シアワセのイイ気持ち道講座●テレビ朝日「報道ステーション」 「古舘伊知郎降板」「宮根誠司起用」の全真相●拘置所・刑務所「女区」の生活●“異端医師”が火を付けた「医療批判本」はどこまで信じていいのか?●マッド・アマノの 裏から世界を見てみよう●キラメキ★東京漂流記●風俗広告代理店マンのエイギョー日誌●警察が必死に隠蔽 「取調室で容疑者死亡」の裏側に隠された“真実”●イスラーム国“独立戦争”を通してあらためて「国家の独立」を考える●パチンコ・パチスロ業界ニュース●まけへんで!! 今月の西宮冷蔵●お知らせの杜●読者の爆弾●編集後記・奥付●【特別付録】「被ばく」を理解するための最低限の基礎知識●

作品情報

ページ数
137ページ
出版社
鹿砦社デジタル
提供開始日
2015/04/07
ジャンル
雑誌

同シリーズ

この作品が好きな方はこちらもおすすめ