未来のイノベーターはどう育つのか ― 子供の可能性を伸ばすもの・つぶすもの 電子書籍版

  • 未来のイノベーターはどう育つのか ― 子供の可能性を伸ばすもの・つぶすもの 電子書籍版
  • トニー・ワグナー

    2090円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    イノベーターの資質とは何か。なぜそれが今後ますます重要になるのか。それはどのように芽生え、どうすれば育てられるのか。エンジニア、起業家、デザイナー、社会起業家、彼らの両親、グーグルやアップルなど独創的な企業の人材開発担当者、MITやスタンフォードの教育者……大勢の人に取材を重ね、家庭環境から大学教育、企業文化まで俯瞰して見えてきた「イノベーション能力」の源泉とは?「未来を気にかけるあらゆる人にとって重要な本」ダニエル・ピンク(『ハイ・コンセプト』『モチベーション3.0』)「教育に関心のあるすべての人の必読書」クレイトン・クリステンセン(ハーバード・ビジネススクール教授、『イノベーション・オブ・ライフ』)「あなたが教員なら、従来型の教育に苦しむ子の親なら、創造的な人材を求める経営者なら、本書を読んでアイデアを書きとめ、起こすべき変化のために自分の役割を果たしてほしい」ティム・ブラウン(IDEO社長兼CEO、『デザイン思考が世界を変える』)</p>

作品情報

出版社
英治出版
提供開始日
2014/07/18
ジャンル
ビジネス・実用

この作品が好きな方はこちらもおすすめ