e-World Premium 2015年6月号 電子書籍版

  • e-World Premium 2015年6月号 電子書籍版
  • e-World Premium編集部

    815円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    特集I「統合と分離が併存する欧州」では、英国の総選挙をめぐり注目されているEUからの離脱の是非を問う住民投票、スコットランド独立を求める政党の大幅議席増などに、スポットライトを当てた。また。特集IIの「北朝鮮、暴走の季節」では、軍幹部に対する粛正や潜水艦発射ミサイルの実験、金正恩第1書記の初外遊の「キャンセル」などの謎を探る。 ●目次●[insight] 世界最高級のバラを両手に/長谷川 勉 | フォトグラファー●[特集I] 統合と分離が併存する欧州●・[UK] 英保守党勝利が加速するEU国民投票 SNP大幅増も見えないスコットランド独立/若松 邦弘 | 東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授教授●・[Europe/interview] 遠藤 乾氏に聞く 争点となるEU移動の自由原則 ユーロは実質機能強化へ/遠藤 乾 | 北海道大学公共政策大学院副院長・法学部教授●・[France] 「世襲」「お家騒動」に見る極右FNの変容 マリーヌ・ルペンが進める路線変革の現在/吉田 徹 | 北海道大学公共政策大学院准教授●・[Greece] ギリシャのデフォルトに現実味?/真壁 昭夫 | 信州大学経済学部教授●[特集II] 北朝鮮、暴走の季節●・北の潜水艦発射ミサイルは真の脅威か 核ミサイル戦力が危険水準に突入/黒井 文太郎 | ジャーナリスト●・中国がストップかけた?金正恩訪ロ 外交デビュー見送りの怪/高 英起 | デイリーNK東京支局長●・南北融和、双方原則譲らず神経戦 国内要因が足かせに/萩原 大輔 | 時事通信社ソウル特派員●[韓国] 「バック・トゥー・ザ・ニュー・ノーマル」 50年目の日韓関係/浅羽 祐樹 | 新潟県立大学大学院教授●[中国] 習近平、3000人交流会登場の意味 伝統的「以民促官」手法を駆使する中国/城山 英巳 | 時事通信社北京特派員●[Cyber Intelligence] EUが仕掛ける最強グーグルとの「戦争」/湯淺 墾道 | 情報セキュリティ大学院大学学長補佐・教授●[中東] 軍事協力拡大で実質的成果 イラン勢力拡大に米頼みのGCC諸国/池滝 和秀 | 時事通信社外信部●[食と外交] 日米首脳晩さん会にみるもてなしの極意/西川 恵 | 毎日新聞社客員編集委員●[国別好感度調査] 「米国重視」3・5ポイント増 安保法制議論影響か─20代やや低め/石田 麻菜 | 時事通信社外信部●[広告] e-World Premiumバックナンバー

作品情報

ページ数
71ページ
出版社
時事通信社
提供開始日
2015/06/06
ジャンル
雑誌

同シリーズ