ツマヌダ格闘街(11) 電子書籍版

  • ツマヌダ格闘街(11) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全20巻)

    上山道郎

    550円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    八重樫ミツルは「王子杯トーナメント」で決勝戦への進出を果たすも、本当に決勝戦を戦う力量が自分にあるのかを悩んでいた。しかし自身がすでに「明道流柔術の身体」を得ていることを理解すると、師であるドラエを信じて、さらに修行を続ける決意を新たにするのだった。そこに現れた謎のお嬢様・春日野エリザ。彼女がツマヌダにやって来た目的は「強い男を捜す」ことであり、ミツルこそがまさにその条件に当てはまると言うのだ。そんなエリザに、なぜかラミィが女子格闘技・「ガーター獲り」の勝負を挑むことに…!?実践派武術活劇、大台突破の第11弾!!

作品情報

ページ数
210ページ
出版社
少年画報社
提供開始日
2014/06/27
ジャンル
少年・青年マンガ
連載誌/レーベル
ヤングキング

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ