どうせもう逃げられない (9) 電子書籍版

  • どうせもう逃げられない (9) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全10巻)

    一井かずみ

    462円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    なほが勤めるデザイン会社、ソロ・デザインの若き社長・向坂は、かつて伝説となった天才デザイナー。しかし、兄嫁・ちはるを密かに想いながら事故で亡くしてしまうという過去のために、大きな傷を抱えていた。なほと出会い、想い合うようになっても、過去の傷のために未来を拒み続けていた向坂だったが、ついになほの想いを受け入れる。そして避け続けていた実家へ向かい、兄・柾巳と話す決心をするが、なんと逆に兄から「再婚する」と打ち明けられる。そして自分だけはちはるを忘れるわけにはいかない… と、向坂はなほをきっぱりと拒絶してしまう。絶望に打ちひしがれるなほだが、そこに向坂の長年の友・馨が「昔話」をなほに打ち明ける。そこには向坂を救うヒントが…!?

作品情報

ページ数
192ページ
出版社
小学館
提供開始日
2015/06/12
ジャンル
少女・女性マンガ
連載誌/レーベル
プチコミック

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ