殺人博物館 英国的殺人事件 近代編 電子書籍版

  • 殺人博物館 英国的殺人事件 近代編 電子書籍版
  • 岸田裁月

    330円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    世界に先駆けて近代化した英国は、殺人事件の先進国でもある。そもそも従来の殺人事件とは、物盗りか色恋沙汰の結果だった。ところが、近代化、都市化が進む中で新たな殺人形態が誕生した。殺しそのものを目的とする「快楽殺人」というヤツだ。本書は英国における殺人事件を年代順に紹介する過程で、殺人事件が如何に変容していったのかを明らかにする試みである。「時代のトレンド」というものが殺人事件にもあることが明らかになる。「切り裂きジャック」が現れることは必然だったのだ。近代編たる本書では第2次世界大戦までの全153件。

作品情報

出版社
マイカ
提供開始日
2013/04/19
ジャンル
ビジネス・実用
連載誌/レーベル
マイカ文庫

作者の関連作品作者の作品一覧