一橋ビジネスレビュー 2012年冬号 電子書籍版

  • 一橋ビジネスレビュー 2012年冬号 電子書籍版
    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    「経営学」と「ビジネスの現場」を結ぶ日本発の本格的なマネジメント誌。企業活動を描写したビジネス・ケース、経営学の最先端の動きを解説する連載論文も掲載。●CONTENTS●特集日本のものづくりの底力●特集にあたって●日本のものづくり現場は「夜明け前」か●日本企業の海外生産を支える産業財輸出と深層の現地化●市場の自然淘汰は機能しているか●日露戦後における鐘紡の工程遡り調査●東アジアに広がる中小企業とものづくりの仕組み●日本企業の価値づくりにおける複雑性の陥穽●私のこの1冊半世紀読まれ続けている古典中の古典アルフレッド・D・チャンドラー、Jr.『組織は戦略に従う』吉原英樹(神戸大学名誉教授)●アメリカのチェーンストア規制●第16回やりたいことがはっきりすれば、扉は開く●知識ベースの変革を促進するダイナミック・フラクタル組織●ビジネス・ケース[No.100]エスビー食品「食べるラー油」ブームとカテゴリー創造●ビジネス・ケース[No.101]日立ハイテクノロジーズ世界の半導体微細計測を支える測長用SEM●はじめてのビジネス・エコノミクス[第3回]大きなパッケージが「割安」な理由購買履歴に応じた価格設定●偶然・奇遇とセレンディピティ(続)偶然のイノベーション物語第6回(最終回)●「シリコンバレー」の構造を概念化するアナリー・サクセニアン『現代の二都物語』●ものづくり復権のため「科学技術は面白い」という文化の創造を●奥付

作品情報

ページ数
191ページ
出版社
東洋経済新報社
提供開始日
2013/03/30
ジャンル
雑誌

同シリーズ