新ホームレス自らを語る 電子書籍版

  • 新ホームレス自らを語る 電子書籍版
  • 神戸幸夫

    523円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    「2000年夏、ホームレスに声をかけられない自分に気付いた。ほぼ10ヶ月ぶりの取材。ホームレスへのいわれなき差別を批判した自分の足がすくんでいた。二時間ほど新宿の中央公園を歩き回った末、どうにか取材にこぎ着けたものの、その日、彼らの本音は聞き出せなかった。――明日、仕事を失っているかもしれない――。小さな出版社に所属する私にも、そんな不安はつきまとっている。にもかかわらず定職と家を失った人々を、自分と同一視できない。不思議だが、事実だった。路上にたどり着くときが、わずかに遅いだけかもしれないのに……。ホームレス取材を始めてから四年、改めて自身の「意識」が問われているように感じた。」(「あとがき」より)さまざまな理由から路上で生活するようになった32人の人生語りを、ときには酒を酌み交わしながらじっくり聞くルポ第2弾。顔写真付き。

作品情報

出版社
アストラ
提供開始日
2013/02/08
ジャンル
文芸

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ