愛しのバットマン (7) 電子書籍版

  • 愛しのバットマン (7) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全13巻)

    細野不二彦

    605円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    ベアーズとのオープン戦で5回まで試合が進んでいるにも関わらず、控え室でコーヒーを飲んでいた荒井戸コーチは、サザンクロスの選手達の試合運びの悪さにイライラしていた。一方、ファーストからレフトへうつされたことにむくれたベンは、勝手にベンチから下がって控え室へ入ってく。後を追った香山はベンチに戻るように説得する。だが、ベンは全く聞き入れようとしない。そんなベンに腹を立て、ファーストは絶対に渡さないと言い放ち、荒井戸コーチにも、なぜ何も指導しないのかと食ってかかる香山。また、荒井戸コーチがサザンの選手たちを能なしとけなしたことに腹を立てた鳥居坂が、それとは知らずに香山のアオダモのバットを折ってしまう。

作品情報

ページ数
207ページ
出版社
小学館
提供開始日
2010/07/30
ジャンル
少年・青年マンガ
連載誌/レーベル
ビッグコミックスペリオール

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧