アカギ (21) 決死の闘牌 電子書籍版

  • アカギ (21) 決死の闘牌 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全36巻)

    福本伸行

    440円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    濃赤色で繰り広げられる聖餐はさらに血の匂いが立ちこめる。賭けるものがなくなれば己の血。血がなくなれば肉があり内臓がある。食屍鬼は己の血肉を喰らう二律背反の錯乱に至った。なぜならば、戦慄する恐怖。骨の髄まで染み渡る恐怖。狂気を選択したくなるような恐怖に心が無残に捻れたのだ。奴に敗北するということはそういうことなのだ。奴…。――後に神域の男として裏社会に君臨する赤木しげるだった。

作品情報

ページ数
208ページ
出版社
ハイストーン
提供開始日
2009/10/09
ジャンル
少年・青年マンガ
連載誌/レーベル
近代麻雀

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ