開化将棋異聞 ヤンケの香介 (6) 電子書籍版

  • 開化将棋異聞 ヤンケの香介 (6) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全8巻)

    村祭まこと

    330円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    香介は自分を高めてくれる真剣師をもとめ、なおも北上を続ける。天童の龍、恐山イタコ将棋、函館の鉄砲辰(てっぽうたつ)を下し、阿寒湖に辿りついた香介。そこで、カムイと名を変えたかつてのライバル・綾小路氷吾(あやのこうじ・ひょうご)と再会する。傲慢さの権化であった綾小路は、性格はおろか棋風までもおだやかに変化していた。大きな変貌に驚きを隠せない香介。大河のような雄大な棋風を得た綾乃小路に勝つことができるのか?※毎日コミュニケーションズ刊行のコミックス第3巻を分冊しております。

作品情報

ページ数
259ページ
出版社
提供開始日
2009/10/16
ジャンル
少年・青年マンガ
連載誌/レーベル
まる得希少本

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧