開化将棋異聞 ヤンケの香介 (2) 電子書籍版

  • 開化将棋異聞 ヤンケの香介 (2) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全8巻)

    村祭まこと

    330円(税込)

    • 今後も対象作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定です。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。

    作品内容

    女真剣師・お龍(りゅう)との修行で、将棋指しとして人間として一回り大きくなった香介。綾小路氷吾(あやのこうじ・ひょうご)、松平慎之介(まつだいら・しんのすけ)らライバルと再戦し、雪辱を果たしたもののなぜか心は晴れない。そんな折、“浅草の仙人”と呼ばれる、将棋に滅法強い風変わりな老人に出会う。香介は彼に導かれるまま旅立ち、横浜での外国人相手のチェス勝負を皮切りに箱根、静岡と強い将棋指しを求め西へ西へと旅を続ける……。※毎日コミュニケーションズ刊行のコミックス第1巻を分冊しております。

作品情報

ページ数
234ページ
出版社
提供開始日
2009/10/16
ジャンル
少年・青年マンガ
連載誌/レーベル
まる得希少本

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ