月下の棋士 (21) 電子書籍版

  • 月下の棋士 (21) 電子書籍版
  • この作品は完結しています。(全32巻)

    能條純一

    693円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    ヘリコプターで野球場に降り立った光本は、ポルシェに乗り換えて将介の待つ将棋会館へと向かう。対局の間では将介が将棋盤の前にあぐらをかいたまま居眠りをしていた。光本は彼に、「おまえにあってオレにはないもの…オレにあってお前にはないもの…なんだ!?」と問い掛ける。将介は自分にあるものは“勝ち”、光本にあるものは“負け”だ、と言い切った!!

作品情報

ページ数
208ページ
出版社
小学館
提供開始日
2006/10/06
ジャンル
少年・青年マンガ
連載誌/レーベル
ビッグコミックスピリッツ

同シリーズ

セット

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ