斜陽 他一篇 電子書籍版

  • 斜陽 他一篇 電子書籍版
  • 太宰治

    462円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    敗戦直後の没落貴族の家庭にあって、恋と革命に生きようとする娘かず子、「最後の貴婦人」の気品をたもつ母、破滅にむかって突き進む弟直治。滅びゆくものの哀しくも美しい姿を描いた『斜陽』は、昭和二十二年に発表されるや爆発的人気を呼び、“斜陽族”という言葉さえ生み出した。同時期の短篇『おさん』を併収。

作品情報

ページ数
203ページ
出版社
岩波書店
提供開始日
2000/01/01
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
岩波文庫

作者の関連作品作者の作品一覧