郷愁の詩人 与謝蕪村 電子書籍版

  • 郷愁の詩人 与謝蕪村 電子書籍版
  • 萩原朔太郎

    506円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    著者は「君あしたに去りぬ。ゆうべの心ちぢに何ぞ遥かなる……」の詩を引用し、作者の名をかくしてこれを明治の新体詩人の作といっても人は決して怪まないだろう、と述べている。蕪村をいち早く認めたのは子規だが、蕪村の中にみずみずしい浪曼性を見出したのが朔太郎であり、その評価は今もゆるぎない。

作品情報

ページ数
130ページ
出版社
岩波書店
提供開始日
2000/01/01
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
岩波文庫

作者の関連作品作者の作品一覧