柿の種 電子書籍版

  • 柿の種 電子書籍版
  • 寺田寅彦

    770円(税込)

    • 本作品について、無料施策・クーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。
      この他にもお得な施策を常時実施中、また、今後も実施予定です。詳しくはこちら

    作品内容

    日常のなかの不思議を研究した物理学者で,随筆の名手としても知られる寺田寅彦の短文集.大正9年に始まる句誌「渋柿」への連載から病床での口授筆記までを含む176篇.「なるべく心の忙(せわ)しくない,ゆっくりした余裕のある時に,一節ずつ間をおいて読んでもらいたい」という著者の願いがこめられている.(解説=池内 了)

作品情報

出版社
岩波書店
提供開始日
2000/01/01
ジャンル
文芸
連載誌/レーベル
岩波文庫

作者の関連作品作者の作品一覧

この作品が好きな方はこちらもおすすめ